10年の海外生活を終え戻った日本。肉噴きそうなくらい、しゃぶしゃぶが安かった件について

しゃぶしゃぶが安かった件

先日、嫁さんと息子(3歳)と連れ立って、とあるショッピングモールのしゃぶしゃぶ屋でランチしたんですが、いやぁ、驚きましたね。安いんですよ。

ランチタイムで食べ放題1199円/1人。
豚肉は3皿のみ、その他食べ放題なら999円/1人!
(ちなみにディナーは1599円/1人)

しかも3歳以下は無料。なもんで息子は想定外のタダ飯です。

肉の種類や時間帯によって、もう少し高くなったりするんですが、とにかく安いなーと。

何をもって安い安いと言ってるかというと、この価格、ベトナムの同形態のレストランとほとんど変わらないんです。10年前の日本じゃ考えられません。

ちなみに、今回行ったお店は「しゃぶしゃぶブッフェ しゃぶ葉(よう)」

現在日本全国に80店舗以上(2016.1.19現在)。ブッフェレストラン事業を展開する「ニラックス(NILAX)」が経営しているようです。ニラックスの株主はすかいらーく(100%)。すかいらーくグループなんですね。

ベトナムと日本の間に差がないという現実

ベトナムのホーチミンでも、ブッフェスタイルのしゃぶしゃぶや鍋のレストランは、ここ最近よく目にするようになりました。

例えば、我が家がよく行っていたのはこちらの「HOTPOT STORY」(リンク先ベトナム語サイト)。

 で、食べに行くと、嫁さんとよくこんなこと話してました。
「これって日本で食べたら、下手したら2人で1万円とかいっちゃうよねー。ベトナムとかアジアって、飯安いのがほんと魅力だよねー

で、お会計は…

ランチの場合→199,000VND=約1,046円/1人(1VND=約0.0052円)
ディナーの場合→269,000VND=約1,411円/1人(1VND=約0.0052円)

あれ、、日本とほとんど一緒じゃん。。
(しゃぶ葉の999円の方が安い。。)

ただこのレストランに限らず、ベトナムの多くのレストランは頻繁にキャンペーンをやっているので、それを利用するとベトナムの方が安くなったりするんですが、それにしてもほぼ同じと言っていい価格帯です。

アジアで日本だけが豊かな時代は終わったみたい

もちろん、今回紹介したようなベトナムのレストランは、誰もが行ける訳ではありません。利用者のベトナム人の多くはアッパークラスでしょう。

日系企業に勤めるようなホワイトカラーでも、ランチは150円以下で済ませようとしてますからね。

それでもこういったお店が、連日賑わっているんです。週末の夜は並ばないと入れません。

これは、ぼくが見た現実です。もはや日本だけが豊かじゃないんですよ。日本経済が低迷している間に、東南アジアは、おそらく皆さんの想像以上にどんどん経済成長しています

この感じだと、ベトナムやタイなど東南アジア国々に、「高いけどうまい飯」を食べに日本人が旅行に行く、そんな時代が割とすぐ来るかもしれませんね。

今中国人やタイ人が日本旅行でそうしているように。

それにしても、日本の外食産業は、未だに低価格競争を繰り広げているんですね。。大丈夫なのか心配に思いながらも、日本で安くてうまい鍋レストランを見つけて、めちゃ嬉しかった先日のランチでした。

 それでは。

 

アジア就職に関するご相談

当ブログ T.O.E. では「アジア就職」に関するご相談をお受けしております。 ベトナムと中国に関しましては、より深い情報を提供できると思います。 無料です!